犬飼い練習帳

別の生き物とは見る世界が違う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宿敵ねこちゃん




今日は お昼の散歩で 猫に遭遇
そこは 猫ちゃん通りで 有名なところでした

tomaと深謝がダッシュして
危うく転びそうでした

リードを放して助かりました
二人は 金網の柵のところまで 猫ちゃんを追い詰め
吠えまくりました

窮地に立たされて その大きな虎猫ちゃんは
勇敢に戦い 2匹の黒犬に反撃をくわえました

激しく挑みかかった深謝は 鼻先を血だらけにしていったん退却し
茂みに引っ掛かったリードを首輪からすり抜けて またしてもすっ飛んでいきました

toma軍は 微妙に距離を保ち 遊撃していました
離れては砲撃をくわえ 退くと見せかけて 素早く追い詰める

ですが猫兵強し 2倍以上の 兵力のある 黒犬軍を撃退

黒犬たちは 司令官の 撤退命令に 不服ながらも従ったのでした

そんなことがありまして 毎日 退屈するヒマがありません
深謝には 鼻先に ココナッツオイルを塗りました
うらやましがるtomaにも 塗ってやりました

またお会いするときに・・・・


そんなわけで 飼い主も命からがらですから
もちろん 画像は存在しません
お見せしたかったのですが・・・・・







スポンサーサイト
  1. 2015/10/14(水) 23:34:06|
  2. 犬生修行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛龍親方 いっちょう揉んでください

秋も深まったある日のことだった
十真の介(トオマ)は 武者修行に出たのだった

となり村の茶店に立ち寄った時のことである
あこがれの豪傑 飛龍(フェイロン)親方に出会った

さっそく ひと手 手合わせを願い出た
飛龍先生は よろこんで お立ち会いしましょうと
受けとめてくれたのだ

えいっ !! 裂帛の気合いと共に打ち込んだ十真の介
次の瞬間 たあいもなく床に転がされていた

その様子は 次のごとく 絵物語でご覧いただきたい

http://www.youtube.com/watch?v=dukAdp_ZOeM&feature=youtu.be

果たして この絵が見られるかどうか
それは自信がないが

してその後
疲れ果てた十真の介

茶店を出ると
バタリと倒れてしまった
電池が切れたのであった

茶店のご亭主に駕籠で長屋まで
お運びいただいた

ありがとうございました

続きを読む
  1. 2012/10/23(火) 16:43:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

新刀自慢 試し切り

寄らば切るぞう


最近のトオマくんは
いいだろう ! どうだ !! すごいだろう !!!

すっかりできあがった 新刀を自慢する

寄らば切るぞう

切れ味を試すために
牙をむいて 暴れ出すのである

こうして リードに切りつける
切りつけながらよろけるように
近づいてくる

そして
ズボンを上から ガブリとやる
厚手のトレッキングパンツでさえ 穴が空く

後ろから 忍び寄って お尻をガブリとやることもある
手練手管を繰り出して 忍者のように 執拗に襲ってくる

さすがに飼い主も 飛びかかって叱りとばす

キミ 何か ウラミでもあんの ?

まったく
油断も隙もありゃしないねえ

ひと月 先輩犬の嵐くんに
教わった 暴れ子犬のしつけ方によれば

押さえつけて 耳か喉を噛んで きゃんと言うまで
痛さを思い知らせるのですよ
お父さん !!

というので
押さえつけて
ぐう というまで
シバいて
これで分かっただろう
大人しくしろっ・・・

と開放すると
ハハハハハッ
おぬし甘いな・・・

戦いはこうやるのだっ と
さっと飛び退ると
またもや 跳びかかってくる

なんてことだ やつは不死身か

と さらに気を取り直して また繰り返す
朝の通勤者が 通り過ぎる 道の端で

犬ところげ回っている 高齢者

なんかちと 恥ずかしい時もあるのだ・・・・

トオマ もういい加減にしない ??

これが 朝の散歩の 恒例となってきている






  1. 2012/10/12(金) 18:45:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何が見えたの ?

昨夜 11時30分
目が覚めると トオマが呼んでいる
台風の雨風のため 早めに就寝したので
外へ出たいのだと分かった

急いで着替えると
外へ
すでに雨は止み 時折 風が強く吹き抜ける

トオマはある一点を見て 急におびえたようになり
しっぽを隠して正座している

何度か逃げるように 戻っては また見詰める

家々は雨戸を閉めて静まりかえり
路面には人っ子一人いない

空は月明かりに晴れわたり
白い雲が一文字にのびて 太くたなびきながら
まるで白龍が泳ぐように見えた

白龍は 大空を護るように見えて風を悠然と従えている
おそらくあの巨大な台風から
日本列島を護ったのだと感じた

それにしても
トオマは 何を見たのだろう ?

再び寝床に戻って
5時過ぎに散歩に出る

いつものレンガ道
そして 今日は 長池公園まで歩く

今朝のトオマは
なぜか騒がない

横を 静かに歩いてくれる
いつもの道をたんたんと歩く

朝焼けがきれいだった

犬は人間にない感覚の持ち主だと聞く
トオマくん 君は昨夜 何を見たの・・・




長池2

  1. 2012/10/01(月) 19:23:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

噛みつくのはなぜ?





動物の親が 子供を大切に育てるのは
母性があるからだ

母性は 命がけで子供を護る

抱いている子供が たとえ死んでしまっても
死体を抱えて いつまでも大切に抱きしめている

そして食べてしまう親が多いという
愛するという究極は
自身と一体化することだから・・・・

toma くんは 飼い主を一生懸命噛む
その仕草に いとおしさを感じる

強い甘噛みなのだが 噛まれると痛いのだが
噛み方がなぜか ひたすらに一緒だよ- と言ってるみたいだ

重いけど 抱きしめて階段をのぼる時
toma は うれしそうに抱かれている

飼い主も 犬も 抱き合うことを認め合った瞬間だ
そう思うと 甘噛みも痛いけど楽しい
痛いけどうれしい
痛いけど なつかしい

手だけじゃない 心もまた噛まれているからだ







  1. 2012/09/18(火) 16:40:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

よくお世話になっているドッグカフェがある
マスターがtoma のこと可愛がってくれる

差し出したマスターの手をtoma は噛む
おっ !! 美味しいか
てな具合で マスターは手ごと
口の中へ押し入れる
toma は苦しくなって 吐き出す

ぐえっ !! やられちった !!

なあんてtoma は 感じているかも知れない
これをされるとtoma くん
しばらくは噛まなくなる

これを称して
虐待というか しつけというか それは知らない
ただ困っている時は ちょっと有効だ
toma は以前よりも 噛まなくなった

歯もほとんど生え替わり
あの針のように尖った犬歯は今ぐらぐらしている

少し噛まれても以前ほど痛くはなくなった
それ噛んでごらん
と手を出すこともできる
腕の流血騒ぎがなつかしい

tomaくんはイギリス紳士のように 礼儀正しく
真摯で律儀だ

毎朝 通る公園通りに 親子連れのわんこがいる
tomaくんは 親犬と 5匹の子犬に
順番に 挨拶をして 臭いをかぐ

それが生きていない
銅像なのだということを

彼がいつ頃から
気づくのか 楽しみになっている




銅像さんオハヨー2
  1. 2012/09/17(月) 15:00:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どこまでも歩くよ-

レンが道2
続きを読む
  1. 2012/09/17(月) 10:33:57|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動画に挑戦します


トーマは
今までエリザベスで不自由したり
突然 さらわれて麻酔かけられたり
手術されたり
ひどい目に遭わされたので

ひどく心が荒れたのか
それとも 野生の火がついたのか

突然火がついたように
荒れることがある

ウーッと唸る
間髪を入れずに
足に噛みつく

痛い痛いと
知らせるまもなく
引っ張る 頭を振るから
切り裂く

このところ
被害届が多数出されている

スカートの切り裂き 3件
腕の刺傷・出血 多数
シャツの切り裂き 2件
パジャマの切り裂き 1件
婦人サンダルの被害 1件
家具の噛み傷 多数
往来妨害など 多数

被害者の訴えるところによると
牙をむきだしたあの顔は
まさに野獣です
とのこと

似顔絵を描いてもらうと
たいへん凶悪な顔相をしている コワイ犬の顔

犯人と目されるものは
いたってあどけない顔をしている
とてもそのような狂暴さはみじんも見られないのだ

声をかけると 「何か?」って
無関係な表情である

今日も
そんなあどけない表情で
朝のサラダを楽しんでいる
犯人と思われる少年犬を
張り込んでみた

この画像が これである



[広告] VPS
  1. 2012/08/23(木) 19:27:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

楽しいな

トーマのエリザベスが取れた
どんなにか 辛かったろう

よかったね

朝は4時頃からお目覚めになる
それから トイレ
そして ちょっと散歩

家まわりの 緑道に出る
さすがにまだ暗い
早朝出勤の リーマンさんといえども
まだ出勤してこない

静かな道の 緑の草で サラダバーしている
美味しそうに食べている

ときどき ありんこを手で追う
鼻であしらう

見ていて飽きない
トーマは楽しそうだ

動画も撮ってみた
明日アップしよう

父さんも だから楽しいな



toma_convert_20120819175130.jpg
  1. 2012/08/19(日) 18:03:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

こんな姿で失礼します

昨日の画像に 今日はコメントをつける練習です

トーマはいわば少年なので
首から肩が柔らかい

すぐに エリザベスがするりと抜けるんですね
そこで先生は しっかりと首にぴったりつけました
それも特大型のカラーを

飼い主が 可哀想と同情して はさみで小さくしないように
テープで固定してあります

くれぐれも カラーを小さくしないようにと 注意書きつきです

首から耳にかけて 蒸れて辛そうです
足で掻くのですが かりかりと カラーをこするばかり・・・

仕方がないので
トーマに言って聞かせます
あと二日 たったのあと二日で とってもらえるからね
がまんがまんだよ-

・・・・・・・
ところで Rayママさんからメッセージがきてた
返事を書こうとして
報告とかいうところを クリックしたら
メッセージが消ええてしまった

ええっ!! どういうこと???
報告しちゃあいけないの??

全く分かりません

粗相してしまった すみません

ごめんなさい






食べるトーマ
  1. 2012/08/13(月) 09:47:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9









CIMG0047再び_convert_20120812122518
  1. 2012/08/12(日) 12:36:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のtoma

続きを読む
  1. 2012/08/11(土) 16:14:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。